>ハーブと草花

  1. 鉢植えのアナベル

    昨年、アナベルの小さな苗を購入しました。マンション住まいなので鉢植えで育てています。あまり手をかけないのですが、今年花を見ることができました♪仕事に行く前に、アナベルが少しずつ大きくなっているのを見るのが毎朝の楽しみです。

    続きを読む
  2. 念願のマートル酒をテイスティング

    ベランダで咲いた銀梅花(マートル)の実で、マートル酒を作り始めたのが昨年の12月(その時のブログ ⇒ 祝い酒・マートル酒)半年寝かせておきました実の...

    続きを読む
  3. 造幣局の桜の通り抜け

    毎年1週間だけ解放される造幣局の桜の通り抜け、最終日に行ってきました。大川沿いに出店もたくさん♪その向こうに造幣局があります。明治16年から開始された通り抜けは、ほとんどが遅咲きの八重桜。

    続きを読む
  4. チューリップ

    フリンジ咲のチューリップ購入先は、去年の夏に行った旅行先のお土産屋さんで地元の方が売られているチューリップのワゴン名前もわからず、咲いてみたら結構な存在感&nbsp...

    続きを読む
  5. 大阪城 植木市

    ポカポカ春の陽気に誘われて大阪城の植木市ウソ~桜がもう満開!?びっくりしたんですが、これは桜じゃないらしいです・・・お目当ては 昨年植木市で購入したクレマチス・ペトリエ...

    続きを読む
  6. 桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿

    先月、梅まつりに行って購入した梅の盆栽も花を終え新芽が出だし始めました。

    続きを読む
  7. BONSAI 大阪天満宮・梅まつり

    最近海外でも人気のbonsai私も前から気になっていた盆栽ちょうど大阪天満宮で梅まつりが始まっていたので行ってきました。

    続きを読む
  8. ヒヤシンスの水栽培

    球根の水栽培は小学生以来チューリップの球根を買ったときに、横に売られていたヒヤシンスの球根がふいに懐かしくなってついでに購入していました。暗くしてあげることも知らず空き瓶にそのまま水をさしていました。

    続きを読む
  9. この花は何?

    ホワイトレースフラワーの種を50粒蒔きましたが、芽を出したのは鉢の隅っこにたった1つ。ホワイトレースフラワーは移植を嫌うというので、触らずに大切に見守っている途中です。

    続きを読む
  10. コキアのほうき

    ベランダで育てていたコキア晩秋になってやっと少し赤く色づきました。以前のブログでは、コキアの実は「畑のキャビア」という記事を書いたんですが、今回は、冬になって枯れたコキアでほうきを作ってみることにしました。

    続きを読む
2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

カリグラフィー・ローズリース

カリグラフィーのローズリース

ブログ更新のお知らせメール

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。メールアドレスは公開されません。

7人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る