>道具

  1. クロバーボビンシャトル

    クロバーのボビンシャトルの使い心地

    クロバーから待望のボビンシャトルが販売開始と知り、さっそく購入しました。ずーっと、あったらいいな~と思っていたクロバーのボビンシャトル大きさは、ボビンなので多少は大きくなっています。

    続きを読む
  2. 切り抜き細工のタティングシャトル

    紹介するのがとっても遅くなってしまいましたが、とっても素敵なタティングシャトルのコレクションが増えました。

    続きを読む
  3. ハサミケース

    タティングを始めた時から使っているハサミとハサミケース安物だけど牛革で、まだまだ使えるけどハサミケースが欲しくて作ってみました。

    続きを読む
  4. 生糸

    シルクの種類

    絹の糸を入手しました。既にご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、遅ればせながらいつもの一目惚れの衝動買いです。シルクと言っても曖昧だったので、この糸をきっかけに少し勉強しました。

    続きを読む
  5. ボビンシャトル

    前から気になっていたボビンシャトルを買ってみました。   Aerlitのボビンシャトル 可愛いっ( *´艸`)       変え用のボビンまでついでに一緒に購入。 わざと違う色のボビンにしました。

    続きを読む
  6. ピコットゲージ

    出番は少ないけど、あると便利なピコットゲージ以前は厚紙で作った簡易のピコットゲージを使っていました。

    続きを読む
  7. 素敵な素敵なシャトル入れ

    カルトナージュをしているお友達がシャトル入れを作ってくれました。

    続きを読む
  8. コロコロ糸玉用のリボントレー

    家で結っているとき、糸がコロコロ~と落ちてしまうことがあります。そのたびに、汚れなかったか冷や冷やしていました。

    続きを読む
  9. シャトルをデコパージュ

    なんだかんだと言いながら、なりにシャトルの数が増えてきました。クロバーのシャトル、同じ色がそろってしまいます。

    続きを読む
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

カリグラフィー・ローズリース

カリグラフィーのローズリース

ブログ更新のお知らせメール

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。メールアドレスは公開されません。

6人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る