ブログ

小さい秋・醍醐寺

小さな苗をいただいて育てている我が家のもみじ

いただいたときより更に小さくなりました・・・泣(植え替えたばかりのころ⇒☆☆☆

葉はすべて落ち、もう枯れるのを待つしかない
そんな状態でしたが、10月のはじめに小さな小さな芽が出始めました。

 

もみじ

 

それがほんのり色づいて、我が家では小さい秋。

 

 

でもこの季節は見事な紅葉を目にしたく、
見頃を迎えている醍醐寺に行ってきました。

 

 

醍醐寺の紅葉

 

 

水面に映る紅葉がとても美しかったです。

 

去年も一昨年もタイミングを外してしまった宝厳院の紅葉は
今年は12月4日まで。
上手くタイミングが合えばリベンジをはかりたいです。

 

 

関連記事

コメント

  1. 去年はいま秘湯tだったと京都にお住いのブロ友さんが嘆いていましたが
    今年の京都の紅葉は素晴らしいそうで見てみたいな〜と思う気持ちだけが募ります。

    赤も霧もオレンジ色もとても綺麗な発色で池の写り込みが幻想的ですね。

      • Blanctulle
      • 2016年 11月 24日

      醍醐寺は、はじめて行ったのですが
      あらっ?と思うぐらい人が少なくてビックリしました。

      京都の紅葉はすごく綺麗ですが
      それはそれは人の海で、交通も大渋滞を覚悟していたんですけど・・・

      でも、そこまでしても見る価値はありだと思いますよ。
      また機会があればお宿をとって、ゆっくり観光してみて下さいね。

  2. いい写真ですねえ。まるで絵葉書のようです。京都の紅葉はこれからですねえ。
    こちらは、ほとんど赤い葉落ちて、黄色い葉だらけです。
    モミジの葉が落ちたのは、秋になる前ですか?家も、モミジを買ってきたら、
    夏に葉がちりちりになって、落ちてしまいました。ガーデンセンターなどで売っている
    木の苗は、暖かいところで大きくしている場合があるので、早めに葉が散ってしまう
    場合があると思います。家のモミジも芽が出てきてますよ。
    タティングに合う額を探していたら、いいのを見つけて後1時間後くらいにebayで
    決着がつきます。イメージにぴったりなんです。どうなるかなあ。結果をご報告しますね。

      • Blanctulle
      • 2016年 11月 20日

      これからが赤く染まって一段と美しい季節になると思います。
      桜と紅葉の季節はやはり日本は格別美しいんでしょうね
      ずーっと日本なので、この美しさがいかに素晴らしい財産か
      あらためて平和な美しい国を誇らしく思います。(最近は日本も少し物騒なのが残念ですけど)

      額をお探しだったんですか?
      花瓶敷きにでもして気軽に普段使いしてくださればいいのに。
      大事にしてくださって嬉しいです。

      以前ebayで違うものが送られてきて大変な思いをしたことがあります。
      英語が堪能なのは口から手が出るほど羨ましいです。
      英語力だけでなく、言い方なんかも日本人でない場合は変えなくてはいけない事も必要ですよね。
      それ以来、セカイモンという日本語版を使ってます(笑)

    • yumibag
    • 2016年 11月 19日

    だ~れかさんが だ~れかさんが だ~れかさんが見~つけた
    ち~さいあ~き、、、♪
    この唄が頭の中を駆け巡りました   笑

    いろんな場面で 大きなスバラシイ紅葉を目にする今日この頃ですが
    この小さい秋に キュンとしてしまいました。。。

    我家のモミジは やっと少しずつ色づき始めました・・・

      • Blanctulle
      • 2016年 11月 20日

      唄が思い浮かびますよね。
      私も・・・でも「小さい秋 小さい秋~」って必ず間違えて歌うんです(笑)
      このモミジが一人前になるには何年かかるんでしょうね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ

Google翻訳

ブログ更新のお知らせメール

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。メールアドレスは公開されません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。