ブログ

沈丁花は芳香のある月桂樹

Daphne odora

沈丁花がたくさんの花をつけました。

 

沈丁花

 

昨年、あまりのいい香りについ衝動買いしてしまいました。(その時のブログ⇒大阪城 植木市
写真を見比べると、花数が増えていることが分かります。
手もかけないのにたくさんの花を咲かせてくれたのね♡

 

心配事は・・・根がつまってきたらどうしよう。
沈丁花って根を傷つけると根つかないらしいのですが、どう見てもこの鉢から引っこ抜かないと植え替えれそうにないのです。
あとは鉢を割るしかないのでしょうか・・・

また、その時考えます(笑)

 

 

 

沈丁花の学名 Daphne odora

Daphne ダフネ(ダプネー)ってギリシャ語で月桂樹
ギリシャ神話でダプネーはアポローンの求愛から逃れるために月桂樹になったといわれています。

では、odoraは?
芳香があるという意味。

 

Daphne odora ダフネ オドラ
ということは芳香のある月桂樹

Daphne odora

月桂樹みたいな葉
香りのある花

なるほどです。

 

名前の由来みると面白いですね。

 

関連記事

コメント

  1. 白の沈丁花は素敵ですね。
    とてもいい形に成長していて楽しみですね。

      • Blanctulle
      • 2016年 3月 17日

      私もこの形 気に入っています。
      でも、この先どうなって行くんでしょうね。
      切りたくないけど、少し切って保険に挿し木してみようかと思います。

  2. ダフネ、いい香りですよね。こちらでは、まだサルココッカも咲いていて、いい香りを放っています。
    ダフネが月桂樹の意味なのは知りませんでした。プランツに使われているラテン語は、
    少し知っています。もっと、勉強しなくちゃ。

    上手に育てましたね。幸せそうなダフネです。それにあの鉢、いいですね。
    今度、ウィッチフォードに行くので、ポット買っちゃいそうです。

      • Blanctulle
      • 2016年 3月 17日

      ほんと、いい香り!
      なんて名前なんだろ~となにげなく検索したらそんなことが書いてあったので面白くなっちゃって。
      月桂樹の学名はダフネじゃないですもんね、学名って誰が考えるんでしょう?
      神話の世界から関連付けて学名にするなんてオシャレです。

      この鉢、ガセウィッチフォード(笑)いつも褒めてくださるのでガセですけど割らずに大切にしたいです。
      ウィッチフォードに行けるなんてほんと羨ましすぎ!

    • yumibag
    • 2016年 3月 16日

    おー流石 名前からの謎解き❣️ なかなか面白いですな〜
    我が家の沈丁花は黄色っぽいです まだまだ咲きそうにもありませんが、、、
    白いの花のもあるんですね
    清楚な雰囲気でイイナ〜

    ベランダからイイ香りが届いてるんですね〜 ルンルン❣️❣️

      • Blanctulle
      • 2016年 3月 17日

      忙しいとか言いながら脱線ばっかりして雑学入れてます。
      ピンクの縁取りもいいけど、白の沈丁花もいいでしょ~♥
      yumibagさん宅の沈丁花は黄色っぽいのですか?クリームイエローみたいな?

      沈丁花の香りってとってもいい香りですよね
      いっぱい吸ってしまいます(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

Google翻訳

ブログ更新のお知らせメール

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。メールアドレスは公開されません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。