ブログ

生駒山頂までドライブ

ブログの更新に間が空いてしまいました。

なんとなく自由気ままに、なりに充実してました。

 

 

昨日のお休みも、ユックリ まったり~

少し涼しくなった夕方から久しぶりにドライブに出かけました。

向かったのは生駒山頂。
家からも山頂は見えています。

 

若いころはよく行ったものです。
そう夜景を見に、デートで♡

私たちの周りでは、生駒か六甲に夜景を見に行くのが定番でした。

 

生駒山頂

 

 

山頂は気温が低いので、まだ紫陽花が咲いていました。
この階段を登り切った先に、生駒山頂遊園地があります。

 

夏は夜間営業しているので、子供が小さいころは夜の遊園地によく連れてきました。
小さな遊園地ですが、夜景がきれいで夜だと涼しい。
山頂なので遊具に乗ったら実際以上の高さを感じます。
残念ながら(?)この日は17時までで終わっていました。

 

生駒山頂遊園地までのゴンドラ

 

こんなに鳥が鳴いていたっけ?
若いころは遊びに夢中で気がつきませんでした。

 

せみ・ヒグラシ・ウグイスがとめどなく鳴いています。

心地いいな~
懐かしいな~

 

でも、オッサンとオバハンはピッと行ってピッと帰る。
ムードより楽を選びます(笑)

 

 

 

 

関連記事

コメント

    • yokko
    • 2016年 7月 24日

    山が家から見えるっって羨ましいわ〜^^
    若い時の思い出があるところに夫婦でドライブいい感じですね。

      • Blanctulle
      • 2016年 7月 24日

      見えると言っても、遠くに小さくですけど。
      若い時の楽しみ方と、今の楽しみ方は変わってきましたけど、一瞬一瞬を大切にするようになってきました。
      月日の経つのは早いですよね。

  1. 家から山が見えるなんていいですねえ。イギリスは、山がないので山の景色は感動しちゃいます。
    のんびりされたみたいで良かったですね。Blanctulleさんは、働きすぎですから、そういうリフレッシュの
    時間が必要ですよ。
    私ももうすぐホリデーなので、のんびりしたいですが、子供がにぎやかなので落ち着いた時間は、あまり
    なさそうです。

      • Blanctulle
      • 2016年 7月 24日

      遠くに小さくしか見えないのですが、建物のちょうど合間に山が見えます。
      なんだか最近、ペースダウンして気持ちを穏やかにするように心掛けるようにしています。
      そしたら、すごく気持ちが楽になってきて、少し人に優しくなれるようになった気がします。
      忙しさに振り回されて、カリカリして。そんな生き方に少し疲れたのかも。
      でも、きっとまた動き出すんでしょうけどね 笑
      ホリデー、元気印の娘さんのパワーでティンカーベルさんもパワフルになれる反面、あの若さに付き合うのは大変ですよね^^;
      でも、お休み楽しんでくださいね♪

    • yumibag
    • 2016年 7月 22日

    ゆっくりのんびり まったり いいですね~~
    家の中のことも 時間を気にせず出来ますね

    肋骨、、、よくなりましたか? 若いと治りも早いですね~

    昔子供と行ったところへ熟年夫婦が、、、いろいろ思い出しますよね~
    懐かしいやら、、、いろいろな回想シーンがよみがえりますよね
    改めて年取ったな~って、、、ってね   

    そしてあっさり帰宅  わかりますぅ~~~     笑

      • Blanctulle
      • 2016年 7月 22日

      肋骨、ご心配ありがとうございます♪
      若くないので、カルシウムたくさん食べましたよ 笑

      そうなんですよね〜
      若い頃行ったのに、今そこにいるのが同じ自分だと思うと不思議な感じ。
      yumibagさんも、同じ時に違う場所で同じ思いされてたんですよね。
      面白いですよね!
      なんか、染み染みしちゃいますね^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

Google翻訳

ブログ更新のお知らせメール

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。メールアドレスは公開されません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。