ブログ

  1. 小さな文字

    また夜中にひっそりとカリグラフィーの練習をしておりました。久しぶりのイタリック体イタリック体はペン先の幅で文字の大きさが変わります。

    続きを読む
  2. オリーブのメイプルシロップ漬け

    とっても狭い家のベランダで育てていたオリーブは、マンザニロとネバディロブランコとピクアル。狭いのに3本も?普通に考えればわかるのですが、置き場所に困る。そこで、南向きの職場の玄関先にマンザニロとネバディロブランコを持っていって育てていました。

    続きを読む
  3. ショール途中経過 1

    タティング教室で出された課題のショール進み具合はボチボチこんな感じでモチーフをいくつ繋げばショールになるのでしょうか。やっと4つのモチーフが繋がりました。

    続きを読む
  4. フルーツポマンダー作り

    秋になると毎年作っているフルーツポマンダーを今年も作りました。ポマンダーとは、フランス語で「琥珀色のりんご」という意味です。中世ヨーロッパで病気除けやお守りとして腰に下げていたそうです。

    続きを読む
  5. 手袋にワンポイント

    保湿が命のお年頃。最近は口紅を引くことがなくなり、代わりにグロスやリップになりました。

    続きを読む
  6. ローズヒップとサフランの収穫

    秋になったかと思えば、あっという間に11月。ベランダのしょぼいローズヒップの実を急いで収穫しました。毎年ながら、ほんの少しです。

    続きを読む
  7. モチーフのコースター

    以前、作ってもらったカルトナージュのシャトル入れこれを作ってくれたお友達は、自宅でお料理教室をされているのですが、タ...

    続きを読む
  8. 納期というもの

    期日、約束の日、締切・・・そして納期安請け合いして納期に間に合わないなんていけません。ねプリザーブドフラワーのリースにつけてもらう小さなウェルカムボード今日が約束の納期の日納得いってない。

    続きを読む
  9. 太陽の塔・EXPO’70

    昨日の休日は、いいお天気とあって久しぶりに外遊びをしていました。行ったところは「万博」じつに10年ぶり。万博といえばシンボルタワーの「太陽の塔」黄金の顔は未来を表しています。

    続きを読む
  10. ワクワクのタティング教室

    首を長くして楽しみにしていたタティングレースのレッスンが始まりました。持ち物の中にDMCの10番の糸とあったので持参してましたが、今まで作った作品を見せるように言われたので、見ていただいて何を作るか決めていただきました。

    続きを読む
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

カテゴリー

ブログ更新のお知らせメール

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。メールアドレスは公開されません。

ページ上部へ戻る