ブログ

ショール完成

何だかんだで時間がかかっていたショールがようやく完成しました。

 

tatting-35-5

 

 

 

 

 

最後の方は糸の残り具合をハラハラと心配しましたが
無事に足りて、予定通り1色で完成できました。

 

tat35-2

 

 

 

 

 

ショールを作ったみなさん仰いますが、
かなり根気が要りました。

 

tat35-4

 

 

 

藤戸先生の本には、こんなカーテンも載っていましたが
それはそれは素敵ですけど、今の私には考えられません。

 

 

これで、大きな作品が1つ片付きスッキリしました。

 

 

 

 

tat35-4-1

 

 

まだ作成途中の物もありますが、ひとまず大きいものは置いておいて
大好きなドイリーを作りたいと思います。

 

 

 

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2015年 7月 11日

    LAVORO BELLISSIMO, VERAMENTE DELICATO.
    COMPLIMENTI.

    • Blanctulle
    • 2015年 7月 06日

    キラキラみーこさま

    はじめまして、pinそしてコメントありがとうございます(*^^*)

    そうなんです。
    この作品は、藤戸先生のパターンなんですが、エレガントですよね
    ショールはとっても根気がいるので大変で、私も何度も挫折しかけました。

    キラキラみーこさんも、頑張ってくださいね!
    また良かったら遊びに来てください。
    とっても励みになります(*^^*)

    • Blanctulle
    • 2015年 5月 11日

    もっちぃさんへ

    ホント大変でした(笑)
    しばらくはショールには手を出せそうにありませんが、そのうちまた作っちゃうんでしょうね。

    今は、あたえられた課題をドンドンこなしていく時期だと思って
    早くみなさんに追いつきたいです。

    • Blanctulle
    • 2015年 5月 10日

    yumibagさんへ

    大作という響きは、おこがましく感じるので
    大きな作品です(笑)
    やっと出来ましたわ~ 少し肩の荷が下りました。

    あ、椅子に気づかれましたか?するどい!
    モデルがいないのでショールをどう写せばいいか悩みました。

    • Blanctulle
    • 2015年 5月 09日

    yokkoさんへ

    ありがとうございます(*^^*)
    すったもんだしましたが、無事に完成しました。

    カリグラフィー!
    体験レッスン是非是非〜です!
    楽しみですね♪

    • Blanctulle
    • 2015年 5月 09日

    ティンカーベルさんへ

    やっと完成しました。
    最近、どうやら歳のせいで細かいものが
    見えずらくなりました。
    近視なので、コンタクトを外すと近くがよく見えます。
    でも、好きなんでしょうね
    タティングはいくら細くても苦になりません。
    普段、パソコンを使う仕事をしているので、連休はパソコンも携帯もあまり触らないようにしていました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

Google翻訳

ブログ更新のお知らせメール

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。メールアドレスは公開されません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。